インタビュー「暗く長いトンネルから光が差し込んできた」

201607.05

マイク
先日紹介した、岡山でのセミナー企画を自ら実現させてしまったふうこさん。
実は、高校生以来、20年間症状に悩んでいたそうです。

ですが、当オフィスが都内で開催したセミナーに参加し、

「暗く長いトンネルから光が差し込み、セミナーで学んだことを実践する中で今では一歩、二歩、三歩・・・と歩けている自分が居ます!!このセミナーを同じ悩みを持つ仲間の元に届けたい!その一心で西日本での開催を決意しました。」

と、こんな行動までとってしまいます。

光が差し込んできたとは何なのか、
セミナーで何を得たのか、
何をすることで症状が軽減してきたのか、
同じ症状で悩む仲間にどんなアドバイスを伝えたいか、

そんなことをふうこさんにインタビューしてみました。

「セミナーで仲間から勇気をもらった」
「いつのまにかネガティブな思考がなくなってきた」
「2か月たってすごい変わってきたなと気づき始めた」
「これまで症状のせいでいろんなことをあきらめてきたけど、できることからでいいので、みなさんもやりたいことにチャレンジしてほしい」
「自分にOKっていってあげて」

ふうこさんのそんなメッセージから、きっと得るものがあると思います。
15分ほどのインタビューです。
リアルな声をぜひ聴いてみてください。

(2016.6.18岡山セミナー時に収録)

LINE@でワンポイントアドバイス

無料対人恐怖症、視線恐怖・脇見恐怖症、不安障害の克服や改善に役立つワンポイントアドバイスをLINE@で配信しています。

登録&解除は簡単!ワンクリックだけ!
登録時に個人情報を記載する必要はありません。
登録していることを他の人に知られることもありません(グループメンバーはわかりません)

友だち追加数