相手の評価は絶対的なものなんかじゃない

201808.03

ついつい相手の評価を気にしすぎてしまうことってありますよね。

「相手からどう思われているんだろう」
「変なふうに思われたらどうしよう」
「がっかりされたらどうしよう」
など。

でも、
相手の評価は絶対的なものではありません。
あくまで一時的で主観的で勝手なもの。

ロシアW杯の参加前、サッカー日本代表の本田選手や長友選手はさんざん批判されていました。
中には「老害」「もう終わった人間」「ごみ」など目に余るものも。
でも、大会がおわってみたら人は簡単に手のひらをかえします。
「感動をありがとう」「批判してごめん」って。

人は深く考えて相手のことを評価判断してるわけじゃないんです。
単なるその時ほんの一瞬だけの気分。
実は実態など存在しない幻みたいなものです。
それに振り回される必要はないですよ。

自由に生きましょう!

LINE@でワンポイントアドバイス

無料対人恐怖症、視線恐怖・脇見恐怖症、不安障害の克服や改善に役立つワンポイントアドバイスをLINE@で配信しています。

登録&解除は簡単!ワンクリックだけ!
登録時に個人情報を記載する必要はありません。
登録していることを他の人に知られることもありません(グループメンバーはわかりません)

友だち追加数