なんだかバカらしくなってきました(笑)

201705.17

こんにちは。
対人恐怖症、視線・脇見恐怖症、社交不安。
思考や認知の負のスパイラルに陥ることで、症状が持続しちゃいます。

当オフィスのプログラムでは、負のスパイラルにはまっていることを客観視するようなワークを各種行っていきます。
すると、やがてその状況にはまっていることがなんだかバカらしく思えるようになってくるんです。
こうなってくるとしめたもの。
症状改善が順調に進んでいるサインです。

今日立ち寄ってくれた高校2年生もそう。
黒板を見ようとすると、隣や斜めの席の人が気になってしまって、「やばい。迷惑かけちゃう」と下を向いたり顔を背けたり。そんな状況に「やっぱ、だめだ…」と苛立ちや絶望感も襲ってくる。一日終わることにはもうぐったりです。

そんな彼女も、今日のワークで
「なんだかバカらしく思えてきました(笑)。別に何もやばくないんだと、ようやく考え方がかわってきました」との感想。素晴らしい。

みなさんも、きっと負のスパイラルから抜け出せますよ。

LINE@でワンポイントアドバイス

無料対人恐怖症、視線恐怖・脇見恐怖症、不安障害の克服や改善に役立つワンポイントアドバイスをLINE@で配信しています。

登録&解除は簡単!ワンクリックだけ!
登録時に個人情報を記載する必要はありません。
登録していることを他の人に知られることもありません(グループメンバーはわかりません)

友だち追加数