対人恐怖症、視線恐怖症、脇見恐怖症から抜け出す方法を学ぶミニセミナー

201706.08


先週末は築地オフィスで、対人恐怖症、視線恐怖症、脇見恐怖症から抜け出す方法を学ぶミニセミナーを開催しました。
高校生から40代の方まで、幅広い年代の方が参加。
年代は様々でも、悩んでいる内容はみなさん共通。それを隣の席の方や、全体の場でシェアしてもらったりしました。

「まわりの人が複数人で談笑していたら自分のことを笑っているじゃないかとついつい思ってしまう」
「人前で話そうとすると頭が真っ白になる」
「街中や廊下で前からくる人とすれ違うのが怖い」
「職場で隣や向かい側に人がいる中では仕事に集中できなくなってしまう」
「電車の中でどこを見ていいかわからない」

などなど、他の参加者のシェアに、「うん、わかるわかる」と共感のうなずきがあちこちで。

セミナーでお伝えしていることの一つは、症状がどうして維持してしまうのかのメカニズム。
脳の認知の仕組みにそれを理解するポイントがあります。そのことをわかりやすく解き明かします。
するとみなさん「そっか、なるほど。そういわれると確かにそのとおりだったかも」と納得。

これが克服への最初の一歩。

自分がはまりこんでしまっているメカニズムに気づく。
そのことで、症状がでたとしても「あ、今こういうことが起こっているのかもな」と、ちょっと客観視することができます。
もちろん、症状を具体的に改善していくためには、さらにいくつかのステップがありますし、そのために各種のカウンセリング&ワークを行っているのですが、まずはメカニズムに気づくことが第一歩。

ちなみに、次の一歩は「自分を癒してあげること」

ついつい、「なんでいつもこうなっちゃうんだ」「どうせ何をやってもうまくいかない」と自分を責めたり、落ち込んだりしちゃうことってあると思います。

でも、決してあなたが悪いわけじゃありません。
努力不足なわけでもないんです。
何かが劣っているわけでもないんです。

たまたま、脳がネガティブなスパイラルにはまり込んでしまっているだけ。

症状から抜け出そうと、一生懸命いろいろもがいているじゃないですか。
その頑張っている自分をまずは認めてあげる。それってすごく大切なこと。

そのうえで、もし現状がうまくいっていないならば、努力の方向性をちょっと変えてみましょう。

それにしても、いつもながらセミナーに参加される皆さん、途中からどんどんいい表情になっていきます。

隣の人とのコミュニケーションもはずみ、帰るときにはみんな素敵な笑顔。

「自分みたいな症状が重い人間が参加したらまわりの人に迷惑がかかるんじゃないか」とよく質問を受けます。

確信をもって言いますが、ぜったいに大丈夫。

最初はみなさん緊張してますが、同じ悩みを抱える人どうしの安心の場で、どんどん心が開いてきます。人とつながることって最大の癒しになりますよ。
どうか安心してご参加くださいね。

次回は7月8日。
詳細・今後の日程・お申し込みはこちらをご参照ください。⇒ミニセミナーについて


京都でのコミュニケーション&マインドフルネスワークショップ

201704.14


春の京都でコミュニケーション&マインドフルネスのワークショップを開催しました。
(さらに…)

コミュニケーションの悩み

201703.26


会話中の沈黙が怖い。
いつも話につまってしまう。
なにを話題にしていいのかわからない。
人と親しくなるための方法がわからない。

コミュニケーションに関し、こんな悩みをよく聞きます。
僕も同じような悩みを持っていた時期があるので、お気持ちよくわかります。

コミュニケーションはスキルです。
やり方を知って練習すれば、だれでも簡単に上達しますよ。

4/9の京都ワークショップではそんな練習をします。
定員に達しましたが、ご要望をいただいたので、お席の増席をしました。
皆さまからのニーズがあれば、都内や他の場所でも開催を検討したいと思います。
(ご要望があればぜひメッセージくださいね!直接声をいただくことで皆さまがより必要としているものを届けることができます)

参加の方には、コミュニケーションにもう困らなくなる、次の資料をプレゼントします。
・話につまることがなくなる「話題展開シート」
・相手とココロがつながり親しさが増す「質問集」

グループプログラムTaijin塾でもこの資料を使って学びましたが、参加者の方からはこんな感想をもらいました。

「これがあればもう無理して話題を見つけなくていいと思った。
こんな風にすればどんな会話をしたっていいし、人との仲が深まります!」

コミュニケーションスキルがあれば、対人恐怖症、脇見恐怖症などの症状をもっていたとしても、ちゃんと人とつながることができます。
人とつながることで、結果として症状もなくなっていきます。
いろんなよい循環が人生に起こりはじめますよ。

⇒京都ワークショップの詳細は goo.gl/69K8Rn

お叱りをうけました。。(ミニセミナー、個別相談会)

201703.10

ここ最近よくお叱りをうけます。

「セミナーは関西ばかりでなぜ関東でしないのですか」と。

たしかにそうですよね(汗)
ご要望に応じて全国で開いていきたいとおもっているのですが、たまたま西日本の方々からご希望の声が大きかった、ということなんです。

そんなわけで、東京でも開催します。
少人数のミニセミナーですが、4/2、5/4に当カウンセリングルーム(築地(東銀座))にて。
築地本願寺を眼前に眺める縁起のいい会場です。
ここで決意したことはたいていかなう、と噂の場所。

定員数が多くないのでお早めにどうぞ。
ミニセミナーの詳細⇒https://peraichi.com/landing_pages/view/kizkey001

また、あわせてご要望のあった、個別相談会も開催します。
 ⇒個別相談会

 

セミナーの最新情報や、症状軽減のためのプチ情報などをLINE@で無料配信しています。
詳細はこちらをご覧ください。

 

名古屋、大阪、仙台セミナーのご報告

201702.23


昨年後半に開催した名古屋、大阪、仙台セミナーの様子をアップするのを失念していました。
すっかりみなさんに報告したつもりになっていましたが、まだでした(汗)

いつものことですが、とにかく参加してくださった方々の表情の変化が印象的なんです。
会場にお越しになる時点では皆さんけっこう緊張気味なのですが、ワークで同じ悩みを抱える仲間どうし自己開示し合ったり、コミュニケーションのちょっとした練習などをしていくうちに、どんどんいい表情になっていく。まわりの人とのコミュニケーションを心から楽しんでいる。そんな場に一緒にいることができることができてとても嬉しかったです。

いただいた感想も、
「今まで一人で抱えていたことが、一人じゃないと初めて感じました。いろいろお互い話せてすごく楽しかったし、心が軽くなりました。(10代女性)
「なにより、人の中で3時間半いれたことがとてもうれしかったです。」(30代女性)
といった、同じ悩みを抱える仲間とのつながりに関するものが多かったです。

また、
「15年悩みつづけたことに光が射した気持ちです」(30代男性)
「すっかりあきらめモードになっていましたが、頑張ろうという気持ちになりました」(40代女性)
「治せるかもしれないと、はっきりと希望が持てました」(20代男性)
こういった言葉をいただけると、本当に嬉しいし、次回開催に向けて勇気と活力が湧いてきます。

対人恐怖症、視線恐怖症、脇見恐怖症、社交不安などの症状に悩む方が希望をもてるような場をこれからも提供し続けていきますね。

それにしても、皆さんとても優しいです。
周りの人への気遣いなどもそうだし、会場の片付けも一緒に手伝ってくれて。懇親会でもすごく感じがよくて。
楽しい時間、本当にありがとうございました。

定員に達してしまったため参加できなかった方、すみませんでした。
今後のセミナー予定はこちらに記載していきますので、ご参照くださいね。

いただいた感想の一部を掲載しておきます。
参加を検討する際の参考にしてみてください。

  • 15年悩みつづけたことに光が射した気持ちです。この気持ちとモチベーションを持ち続けて徐々にでも症状とちゃんと向き合って治していきます。(30代男性)
  • 2回目の参加です。より深く理解することができました。前回習ったことを繰り返したり、避けてきたことややりたいことをやったりして、だんだん今までつらかったことが楽になり、前向きになれて自信がついています。(30代男性)
  • 今まで自分が特定の人に嫌われると思っていたのはメガネだったのかもしれないとハッと気が付きました。(30代女性)
  • 症状があってもやりたいことをやりつづけようと思えるようになりました!(20代女性)
  • 具体的な治し方や考え方を学べたのでとても満足です。治せるかもしれないと、はっきりと希望が持てました。(20代男性)
  • 心のリセット方法を知ることができ、明日からの仕事に対して勇気を持てそうです。(20代女性)
  • 脇見のメカニズムを知り、治し方、脳内でどういう解釈が起こっているのかわかりやすく丁寧に例をあげて体験できてすごくためになりました。今後実践していきます。(30代男性)
  • マインドフルネスやセルフでできる実践法など今後やってみたいと思えるものばかりで前向きに考えていける気がしました。(10代女性)
  • セミナーを受けて希望がわいてきました。ストレスをうまく転換できるよう学んだことを実践していきたいです。(30代男性)
  • なるほどと思うことがたくさんありすごく勉強になりました。何より、ここに来れた自分をほめてあげたいです。(20代女性)
  • とにかく前向きな気持ちになれたことが一番です。今後はスケーリングなどを実践していきます。(20代女性)
  • 脳がメガネをかけているといわれてああそうかと納得した。他人が自分をどうにかするわけではなく、原因は自分が作り出していると思った。時間が長いとはじめは思ったが、あっという間だった。精神論ではなく、具体的な対処法など知ることができて良かった。思い切って参加して本当に良かった。(30代女性)
  • 勇気をもって参加してたくさんのことを吸収できてよかったです。治るのをまっていないで、同時並行でやりたいことを行っていくという考えを知ることができました。前向きになれました。(40代女性)
  • まいっかと思う気持ちの大切を学びました。もっと学びたいので5時間くらいでもぜんぜん大丈夫です(10代男性)
  • 病気になる理由、改善法を具体的に教えてもらえてよかった。悩んでいるのが自分だけじゃないと知れてよかった。(30代女性)
  • 「嫌われる勇気」という本は読んでいたのですが、なかなかこわくて、「普通でいる勇気」という言葉にすごく楽になれました。(30代女性)
  • 自分が苦しんできたことを理解してくれる人がいなかったので心を閉ざしていた時期があったのですが、他の人と自分のことをシェアできたのが心強かったです。ものすごく気が晴れる気がしました。これからはもう少し開示していきます。(30代男性)
  • 症状に悩んでいる人がこんなにいることを実際に見て一緒に話をすることができてよかったです。すっかりあきらめモードになっていましたが、頑張ろうという気持ちになりました(40代女性)
  • ずっと一人で悩んでいたので、隣の人と仲良くなったり、いろんな人といっぱいしゃべれたのがとても楽しかったです。心が軽くなりました。(20代男性)
  • 今まで一人で抱えていたことが、一人じゃないと初めて感じました。いろいろお互い話せてすごく楽しかったし、心が軽くなりました。(10代女性)
  • 自分と同じ症状の方と、お互いの症状について悩みを共有できたことがとてもよい体験になりました。悩んでいる他の人にも紹介したいです。(20代男性)
  • 同じ症状の人がたくさんいて自分だけじゃないと思えたことが大きかったです。一見症状で悩んでいるとは全然わからないことにも驚きました。お話もとてもわかりやすく、考え方の視点を変えるきっかけになると思いました(20代女性)
  • 仲間どうしでつながれたことがとにかくよかったです。(30代男性)
  • とても貴重な体験ができてよかったです。北海道など全国で開催してください(10代男性)
  • なごやかで暖かい会すごく楽しかったです。なにより、人の中で3時間半いれたことがとてもうれしかったです。(30代女性)

東京・赤坂のセミナーはこんな感じでした

201609.25

%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e5%86%99%e7%9c%9f6
8月末に赤坂で開催したセミナー。
関東を中心に遠くは九州や関西からもご参加いただきました。
毎回そうですが、高校生・大学生から、数十年も悩みを抱えている方まで、幅広い方にお越しいただいています。 (さらに…)

対人恐怖症,視線恐怖症,脇見恐怖症のための「マインドフルネス」トレーニング体験講座

201607.13

対人恐怖症、視線・脇見恐怖症、不安障害、その他の神経症でお悩みのみなさん。
対人場面の不安や恐怖から自由になるための基礎体力をつけるトレーニング手法を学んでみませんか。 (さらに…)

岡山のセミナーはこんな感じでした

201606.24

セミナー様子2
先週(6/18)、岡山にて、対人恐怖症・視線恐怖症・脇見恐怖症から抜け出す方法を学ぶためのセミナーが催されました。

このセミナー、主催者は僕自身ではありません。

なんと、 (さらに…)

【西日本版】「対人恐怖、視線恐怖、脇見恐怖症から抜けだす方法を学ぶ」セミナー

201604.09

2月に都内で開催した「対人恐怖、視線恐怖、脇見恐怖症から抜けだす方法を学ぶ」セミナー
この西日本版が6月に開催されます。

都内のセミナーに岡山から参加くださった方が、
「このセミナーを同じ悩みを持つ仲間の元に届けたい!その一心で西日本での開催を決意しました。是非共に克服していきましょう!」
と、準備してくださいました。すごい行動力ですね!

6月18日(土)、岡山市内開催。

詳細は主催者の方のページをご覧ください。

仲間と助け合うって、素晴らしいですね!!!
⇒http://ptix.co/1qbE9GR

※終了しました。ご参加ありがとうございました
各地での最新のセミナー情報はこちらをご覧ください

※セミナーで学ぶ内容は「克服への最初の一歩コンサルティング(カウンセリング)」でも資料とともにお伝えしています。こちらもご参照ください。

「対人恐怖、視線恐怖、脇見恐怖症から抜けだす方法を学ぶ」セミナーはこんな感じでした

201603.14

2016年2月に都内で開催したセミナーの報告をしたいと思います。
ずいぶん間があいてしまいましたね(汗)。 (さらに…)

1 2

LINE@でワンポイントアドバイス

無料対人恐怖症、視線恐怖・脇見恐怖症、不安障害の克服や改善に役立つワンポイントアドバイスをLINE@で配信しています。

登録&解除は簡単!ワンクリックだけ!
登録時に個人情報を記載する必要はありません。
登録していることを他の人に知られることもありません(グループメンバーはわかりません)

友だち追加数